一般財団法人国際空手道連盟極真会館青森支部青森道場TOP > 極真会館青森道場ギャラリー > 極真会館青森道場2012年ギャラリー

極真会館青森道場2012年ギャラリー

 
■2012最終高樋杯争奪戦青森分支部内部試合
平成24年12月9日(日)
於:青森市浪岡花岡農村環境改善センター1F多目的ホール




今年の差し異臭高樋杯青森分支部内部試合。

その激闘の記録をお伝えします。




【高樋憲県議会議員からのご挨拶】



【工藤和行黒石市議会議員からのご挨拶】



【型の部】

●初級の部(オレンジ帯〜青帯・太極Tor太極V)
優 勝 三上裕貴 得点20.5 青森西部分道場



準優勝 中西大翔 得点20   青森浪岡分道場



◆初級の部選手













●中級の部(黄帯〜緑帯・平安Tor平安U)
優 勝 工藤武樹 得点23.5 青森浪岡分道場



準優勝 山口蓮  得点22.5 青森浪岡分道場



◆中級の部選手















【組手の部】

●幼年・小学1年の部(総当たり戦)
優 勝 木戸祟文 2戦2勝  青森道場







●小学2・3年男子混合の部(総当たり戦)
優 勝 中西大翔 2戦2勝  青森浪岡分道場







●小学3・4年男女混合の部(総当たり戦)
優 勝 石動李衣 2戦2勝  青森浪岡分道場







●小学3年男子の部(総当たり戦)
優 勝 齋藤想生 2戦2勝  青森浪岡分道場







●小学4・5年男子混合の部(トーナメント戦)
優 勝 山口蓮        青森浪岡分道場









●小学5年・中学1年女子ワンマッチ(1分30秒×3・インターバル1分)
勝 者 花田泉帆(小学5年) 青森浪岡分道場
1勝1敗1分け・技有りを含むため優勢勝ち



●小学6年・中学1年男子ワンマッチ(1分30秒×3・インターバル1分)
勝 者 工藤武樹(小学6年) 青森浪岡分道場
2ラウンド先取による優勢勝ち
・1ラウンド 合わせ1本勝ち(上段横蹴り・上段廻し蹴り)
・2ラウンド 技有り優勢勝ち(上段後廻し蹴り)





【闘い終えて】





■2012極真会館秋季東北地区交流大会
平成24年10月7日(日)
於:青森県武道館


弘前市の青森県武道館にて開催された「2012極真会館秋季東北地区交流大会」。

その激闘の記録をお伝えします。


【開会式】

勝つために集った選手達!


初めての型試合出場に緊張を隠せない榊洋子初段


青森支部選手として、組手一般上級の優勝への想いを抱いて開会式に臨む榊佑平初段と悲願の型試合優勝を狙う神晋二級。


長澤弘夫後援会長からご挨拶を賜りました。


大会顧問・高樋憲県議会議員からご挨拶を賜りました。


榊洋子初段による力強い選手宣誓!


熱戦の火蓋が、今切られようとしている!


栄冠を手に入れるのは、果たして!?


【型試合】

初の型試合に臨み緊張の齋藤想生四級


中西大翔八級の勇姿


組手では国際大会で常に上位に入賞しているものの、型試合は始めての挑戦となる榊洋子初段。予選を突破なるか!?


型試合にかけ、必死の稽古を積んできた神晋二級。悲願の優勝へと予選で気合いの入った型を演じる!


型試合・小学生低学年中級第三位齋藤想生四級!


型試合・小学生高学年中級準優勝山口蓮五級!


型試合・中学生上級準優勝齋藤風汰初段!


型試合・中学生の部に出場した盛喜貴二級。入賞はならなかったものの素晴らしい型を演じた。


型試合・一般中級に出場した及川慎一五級。決勝戦でまさかのトラブルに途中棄権となってしまったが、見事な型を演じた!


型試合・一般上級に出場した榊洋子初段は入賞はならなかったものの、決勝進出を果たす!


今回は、型試合・組手試合両方にエントリーした榊佑平初段。型は初めてのエントリーだったが、決勝進出を果たす!


昨年の屈辱を胸に抱き、悲願の優勝へと、今回型試合に臨んだ神晋二級。見事型試合・一般上級の王者へと輝いた!


【組手試合】

村上桜花初段の上段廻し蹴りが炸裂!



榊佑平初段の上段廻し蹴りが相手選手の顔面を襲う!


勝ちたい!その想いをぶつけるかのように上段廻し蹴りを繰り出す桑田芽依二級!


東北選手権での雪辱に燃え、榊佑平初段にガチンコの組手を挑みながら、動きに改良を加え今大会に臨んだ齋藤風汰初段!




念願の東北地区での優勝を目指し、必死に闘う舘田卓磨二級!



一般上級準決勝!榊佑平初段VS本部直轄札幌道場井上慎吾初段。お互いに一歩も譲らぬ闘いを繰り広げる。軍配は榊佑平初段に!!



公式戦初優勝を果たした青森西部分道場の三上愛莉10級!



悲願の東北地区優勝を果たした本間心一級。約二年ぶりの試合だったが、気迫溢れる闘いを展開し、中学2・3年女子上級を制した!


幼年の部からライバルとして熱い闘いを繰り広げてきた齋藤風汰初段と菊地椋初段。お互いの意地をかけ、全てをぶつけ合う!結果、軍配は齋藤風汰初段に!中学1年男子上級を制したのは、齋藤風汰初段だった!その時、菊地椋初段の目を伝うくやし涙が・・・。





今年は、怪我に泣いた舘田卓磨二級。その悔しさは並々ならぬものがあったようだ。その悔しさをぶつけるようにして、何としても今大会で頂点に立ちたいと怒濤の闘いを繰り広げた。そして、その結果、中学2・3年男子上級の頂点へと!中学2・3年男子上級を制した舘田卓磨二級!


壮年部でありながら、逢坂勉初段や榊佑平初段と言った猛者達とガチンコの組手を積み重ねてきた村上繁七級。その苦しさ、辛さを吹き飛ばすが如き、素晴らしい試合を展開!見事壮年男子初級を制した!





約三年ぶりに試合に臨んだ村上桜花初段。そのブランクを乗り越え決勝まで歩を進めたが、最後力尽き、惜しくも一般女子上級の女王へと返り咲くことはできなかった。しかし、三年というブランクを乗り越えての一般女子上級での準優勝は、評価に値する結果である!


一般上級決勝戦へと進んだ榊佑平初段。優勝へと王手をかけたが、相手は、夏の東北選手権一回戦で、延長戦の果てに、何とか勝ちを得ることができた、本部直轄仙台道場の春日顕光選手。その春日顕光選手としてみれば、東北選手権での借りを何としても返したいところだ。激戦の上に、一般上級を制したのは、榊佑平初段だった!二年前の東北地区大会で、大阪西支部から移籍してきた檜垣選手が青森支部初の一般上級優勝を成し遂げたが、青森支部に入門し、他の支部での経験が全くない純粋な青森支部の一般の選手としては、初めて東北地区一般上級の優勝を手に入れたわけである!







【閉会式】

表彰式に臨む型試合小学高学年中級準優勝の山口蓮五級。


表彰式に臨む榊佑平初段と村上桜花初段。


今大会の総評を述べると共に、選手、審判団、スタッフ及び関係者一同に、大会への協力に対する感謝の意を述べる極真会館北日本本部長・青森支部長池田治樹師範。


大会を終え、それぞれの想いを胸に抱きながら、閉会式に臨む選手達。



選手、大会関係者一同での記念撮影。




■弘前市カルチャーロード演武
平成24年9月16日(日)
於:弘前市土手町


極真会館青森県本部弘前道場の行事である「2012弘前市カルチャーロード祭」での演武に、青森分支部三道場からも参加しました。

当日の様子を、写真にてお伝えいたします。


弘前道場石川博栄師範代が先頭を切って基本稽古から演武が始まる!


弘前道場三上毅指導員も気合い全開!


弘前道場少年部の三上遥二級齋藤涼二級の追い突き


青森浪岡分道場の面々


弘前道場菊池航平初段、青森浪岡分道場榊佑平指導員、榊洋子初段による「型・撃砕小」



少年部の組手は弘前道場三上遥二級VS青森浪岡分道場齋藤想生四級!


続いて、中学生による組手は青森浪岡分道場齋藤風汰初段VS盛喜紀二級!


最後は一般部の組手!弘前道場菊池航平初段と青森浪岡分道場榊佑平指導員が迫力ある組手を披露!


初年部による迫力ある杉板の試し割り!


弘前道場石川博栄師範代による「氷柱五段割り」!当日の暑さごと見事に粉砕!


演武終了後に参加した道場生全員で記念撮影



■第14回全東北極真空手道選手権大会
平成24年8月5日(日)
於:秋田県立武道館


●閉会式にて総評を述べる池田北日本本部長・青森県支部長



●閉会式に臨む青森浪岡分道場榊洋子初段と青森県本部弘前道場菊池航平初段



●出場者及び大会役員



●7年連続決勝戦進出、5連覇6度目の優勝を達成し池田北日本本部長から表彰を受ける青森浪岡分道場の榊洋子初段



●高校男子で優勝を飾り池田北日本本部長から表彰を受ける青森県本部弘前道場菊池航平初段



●小学3年男子で優勝、怒濤の2連覇を達成し池田北日本本部長から表彰を受ける青森浪岡分道場の齋藤想生4級



●小学6年男子で優勝を飾り池田北日本本部長から表彰される青森浪岡分道場の工藤武樹6級



●青森分支部入賞者



●高校男子で優勝した青森県本部弘前道場菊池航平初段と池田北日本本部長、石川県本部道場師範代



●一般女子で優勝した青森浪岡分道場榊洋子初段と高校男子で優勝した青森県本部弘前道場菊池航平初段、池田北日本本部長、榊青森県支部筆頭師範代



●池田北日本本部長・青森県支部長と写真に収まる一般女子優勝の青森浪岡分道場榊洋子初段



●池田北日本本部長・青森県支部長と写真に収まる高校男子優勝の青森県本部弘前道場菊池航平初段





■2012極真会館青森県支部夏季合宿
平成24年7月21日(土)・22日(日)



●合宿を終えて県全体からの参加者で



●合宿を終えて青森分支部からの参加者で





■2012極真会館青森分支部三道場強化合宿
平成24年6月9日(土)・10日(日)



●一日目を終えて



●二日目を終えて





■2012第8回国際青少年空手道選手権大会
平成24年4月14日(土)・15日(日)
於:東京体育館



●表彰式後に、極真会館北日本本部長・青森県支部長である池田師範と写真におさまる榊洋子選手
2012第8回国際青少年空手道選手権大会15歳〜17歳女子+50s第三位榊洋子


■2012極真空手北海道大会
平成24年3月4日(日)
於:札幌市厚別区体育館



2012極真空手北海道大会


■2011年黒石市スポーツ賞・青森市スポーツ賞受賞


●青森市スポーツ奨励賞受賞・榊洋子
2011年青森市スポーツ奨励賞榊洋子
●黒石市スポーツ奨励賞受賞・齋藤風汰
2011年黒石市スポーツ奨励賞齋藤風汰
●黒石市スポーツ奨励賞受賞(向かって左より)山口蓮・盛喜紀・齋藤想生
2011年黒石市スポーツ奨励賞盛喜紀、山口蓮、齋藤想生


■2012第1回高樋杯争奪戦極真会館青森分支部内部試合
平成24年2月19日(日)
於:青森市浪岡花岡農村環境改善センター多目的ホール































 

極真会館青森道場ギャラリー

極真会館青森道場2015年ギャラリー

■第17回全東北極真空手道選手権大会平成27年9月6日(日)於:山形市総合スポーツセンター ...

極真会館青森道場2014年ギャラリー

■2014岩手県極真空手道選手権大会平成26年11月9日(日)於:岩手県武道館【開会式】【優勝を目指して】【型の...

極真会館青森道場2013年ギャラリー

■2013青森県支部少年新人錬成大会平成25年12月8日(日)於:八戸市武道館柔道場...

極真会館青森道場2012年ギャラリー

■2012最終高樋杯争奪戦青森分支部内部試合平成24年12月9日(日)於:青森市浪岡花岡農村環境改善センター1F多目的ホール今年の差し異臭高樋杯青森分支部内...

極真会館青森道場2011年ギャラリー

■2011第2回高樋杯争奪戦極真会館青森分支部内部試合平成23年11月20日(日)於:黒石市農村環境改善センター体育館■2011第7回国際青少年...

極真会館青森道場2010年ギャラリー

■2010秋季東北地区大会平成22年10月24日(日)宮城県富谷町武道館★檜垣太郎選手、一般上級を制す!!★若干中学2年の榊洋子選手、一般女子を制す!!...

極真会館青森道場2009年ギャラリー

■第11回全東北空手道選手権大会平成21年11月8日(日)宮城県立武道館入賞者・県支部長記念写真青森分支部入賞者・17名浪岡分道...

極真会館青森道場2008年ギャラリー

■第13回青森県支部学生交流試合平成20年12月21日(日)青森県武道館柔道場■2008国際青少年空手道選手権大会メモリ...

極真会館青森道場2007年ギャラリー

■第十二回青森県支部学生大会平成19年12月9日(日)青森県武道館柔道場■第九回県南交流試合八戸武道館柔道場平成19年10月14日(日)...

極真会館青森道場2006年ギャラリー

■第五回青森県支部道場対抗団体戦平成18年12月10日(日)青森県武道館柔道場■本部直轄仙台道場交流大会...

極真会館青森道場2005年ギャラリー

■青森県支部学生大会 平成17年12月11日(日)弘前市:青森県立武道館入賞者・県支部長記念写真■第七回県南交流試合三沢...


 
小額の資金を出資し合い